岡本姫奈と中西アルノは解雇秒読み!?復帰デメリットが大きい理由4つ

乃木坂46 5期生

乃木坂46、5期生の岡本姫奈さんと中西アルノさんが、2022年4月27日の『5期生お見立て会』で活動再開と発表されました。

この発表でお二人の活動自粛期間が短すぎると言う声がとても大きくなっています。

岡本姫奈さんと中西アルノさんは「このままでは解雇になるのでは??」と噂されています。自粛期間を経てのお見立て会復帰ですが、一体どうして【解雇】が飛び出したのでしょうか?

今回は、岡本姫奈さんと中西アルノさんがなぜ、解雇されるのではないかと噂されているのか?復帰デメリットも考えてみました!

岡本姫奈と中西アルノは解雇秒読み!?復帰のデメリット1

自粛期間が短すぎる為、事務所への不信感が増している

岡本姫奈さんと中西アルノさんの活動自粛期間が短すぎると皆さん不満を仰って居るようです。

岡本姫奈さんと中西アルノさんの活動自粛期間は?

岡本姫奈・・・40日程度
活動自粛:2022年3月18日
活動再開:2022年4月27日

中西アルノ・・・55日程度
活動自粛:2022年3月3日
活動再開:2022年4月27日

岡本姫奈さんは乃木坂46のルール違反があった為に活動自粛になりました。
具体的には解禁前のMVや五期生の動画・写真を流出させた疑いや、恋愛禁止を破って彼氏とデートなどでしたね。
中西アルノさんの活動自粛要因についてはこちら。

やっていることが、岡本姫奈さんも中西アルノさんもかなりインパクトのある行為です。そして活動自粛させるときのお知らせも、

乃木坂46 運営側告知

務所が活動自粛期間に育成を図ると公式に発表しているのにも関わらず、わずか1ヶ月余りで復帰。あんな行為をした岡本姫奈さんと中西アルノさんをわずか1ヶ月あまりで育成したと事務所が判断。

世間の目が乃木坂46を運営する事務所への不信感が大きくなりました。

これは・・・。これからの乃木坂46グループの今後の活動が負の方向に大きく響く可能性が大きですよね。

岡本姫奈と中西アルノは解雇秒読み!?復帰のデメリット2

乃木坂46全体のイメージダウンでCDの売上が減少

こんなツイートを見つけました。

「actually…」とは2022年3月23日に乃木坂46のシングルとして発売された曲なんです。ちょうど岡本姫奈さんと中西アルノさんが活動自粛中に発売されたんですね。
直近の乃木坂46の曲の売り上げは以下の通りです。

乃木坂46、CD売上成績
沖縄タイムス

確かに、「actually…」とその前の「君に叱られた」では10万枚以上の売上の差がありますね。例えば1曲に100円の利益があるとしても、1千万円の損失になります。実際は1曲当たりの利益はもっと大きいはずですので、事務所は大きな痛手なのではないでしょうか。

岡本姫奈と中西アルノは解雇秒読み!?復帰のデメリット3

真面目に頑張っている乃木坂メンバーが可愛そう

乃木坂46は今や日本では超有名アイドルグループですよね。それは真面目に頑張って乃木坂46を築き上げて来た先輩達や、今も現役で活動している乃木坂46のメンバーです。

岡本姫奈さんと中西アルノさんが短い自粛期間で、他で真面目に頑張っているメンバーと同じ土俵に立つことに疑問を持つ方もいらっしゃるようですね。

 

岡本姫奈と中西アルノは解雇秒読み!?復帰のデメリット4

同じオーディションで落ちた子が可愛そう

間違えなく、岡本姫奈さんと中西アルノさんがオーディションで落選していたら、他の誰か2名が合格出来たのですから、運営側のミスキャストになりますね。

もっと真面目に頑張って居る人を乃木坂46のメンバーにするべきと言う声が出るのも当然の様に感じますね。

まとめ

岡本姫奈さんと中西アルノさんが乃木坂46を解雇されるのでは?との噂は復帰することによる乃木坂46に対するデメリットが少なくとも4つもあるからだと言うことが分かりました。

今の所、乃木坂46、5期生のイメージはマイナスしかないです。岡本姫奈さんと中西アルノさんが乃木坂46に復帰して、その後の乃木坂46がどうなって居るのか?頑張ってプラスに持って行けたらファンも嬉しいですよね!

今後の岡本姫奈さんと中西アルノさんの活動の様子で未来の乃木坂46を変えて欲しいです!