田中碧と鈴木愛理の匂わせ5選!馴れ初めは父の紹介で結婚秒読み?

田中碧と鈴木愛理

2022年3月27日、サッカー日本代表、田中碧選手と歌手でモデルの鈴木愛理さんの交際が明らかになりました!

サッカーと歌手・モデルってあまり繋がりがなさそうですが、一体どうやってお二人は知り合ったのでしょうか?気になってしまいますよね!

今回は田中碧選手と鈴木愛理さんの馴れ初めを調査。匂わせもまとめました!

田中碧と鈴木愛理の匂わせ5選!

早速田中選手と鈴木愛理さんの匂わせを見ていきましょう!

田中碧はゴルフが好き

鈴木愛理さんの父はプロゴルファーです。後述しますが、田中碧選手と鈴木愛理さんを繋げたのは鈴木愛理さんの父なんです。
その繋がりなのか?田中碧選手はゴルフが好きでサッカー選手にならなければゴルファーになりたいとの事です。

川崎フロンターレのプロフィールページにはこんな事が。

田中碧、川崎フロンターレプロフィール1
田中碧、川崎フロンターレ、プロフィール2

田中碧さんは交際を始めてからゴルフを始めたのでしょうか?ゴルフの話が出来たらお父様との関係も円滑に進みますものね!

好きな女優の名前にヒントが!

田中碧選手のインタビューで好きな女優は新井恵理那さんだと答えて居ます。

田中碧、インタビュー画像
新井恵理那の名前をよく見ると・・・?

新()井()理(
鈴木愛理さんの「あいり」になります!!

これに気づいた方は凄いですね!田中碧選手が実際ここまで計算して答えていたかは不明ですが運命的な要素ですね!

田中碧の誕生日

田中碧さんのお誕生日は9月10日です。(キュート)の日です

鈴木愛理さんの以前活躍していたグループ名は℃-uteです。これもまた運命的な要素ですよね!偶然ではなくまさに運命的です。

好きな料理は生姜焼き

鈴木愛理さんのインタビューを見つけました。

好きな料理はありますか?

ハンバーグ、しょうが焼き、ラタトゥイユ、蓮根のきんぴら、などです。

exciteニュース

鈴木愛理さんの好きな料理は生姜焼きです。

川崎フロンターレの田中碧選手のインタビューには

田中碧選手は奥さんにしょうが焼きを作ってもらいたいそうですw

ここでもまたお二人の共通点が隠されていました!

好きなタイプが一致

鈴木愛理さんの好きなタイプは以前こう答えています。

『常に夢を持って頑張っているひと』『美味しそうにご飯を食べるひと』です(笑)笑顔が可愛いひともキュンとしますね!

exiciteニュース
食事を摂る田中碧
美味しそうに食べる田中碧

いかがでしょう・・・?美味しそうに食べているように見えてきますw

サッカー日本代表選手として常に夢も持って頑張っているでしょう。

笑顔も可愛いでしょう?

笑顔が可愛い田中碧

田中碧選手は鈴木愛理さんのタイプに完全一致していました!

田中碧と鈴木愛理の馴れ初めは父の紹介で結婚秒読み?

サッカー選手と歌手・モデルで全く接点の内容に思われるお二人ですが、こんな記事があります。

ある芸能関係者によると、2人を引き合わせたのは鈴木の父で、プロゴルファーの鈴木亨(55)だという。同じアスリートとして面識があった亨を介して、2人は知り合った。ゴルフ好きや家族思いなところなどにひかれ合い、ほどなく交際に発展。“父親公認”の恋仲となったという。別の関係者によると田中は、昨夏ドイツに渡る直前にプロポーズ。すでに互いの両親へ紹介したという話もある。

日刊スポーツ

なんと、田中碧選手と鈴木愛理さんのキューピッドは鈴木愛理の父・亨さんなんです!

2021年の夏にはプロポーズ済みとか。すでにご両親に紹介済み。

これは結婚秒読みなのでは無いでしょうか?

サッカーワールドカップが11月〜始まりますが、それまでに結婚するか、12月にワールドカップが終わってからか・・・。もしかしてワールドカップ終了後の年内結婚発表も十分ありに感じます。

オンライン会見中の田中碧

交際報道がされたあとのオンライン会見で田中碧選手は

「今朝、記事を見られた方もいると思うが、鈴木愛理さんと交際させてもらっています。これ以上は代表活動でもありますし、サッカーに集中したい。彼女にも迷惑が掛かるので話すことはないので、サッカーの話をしましょう」

と答えて居ます。

ワールドカップ出場が決まりましたので、今は結婚よりサッカーかもしれませんね。

まとめ

田中碧選手と鈴木愛理さんの匂わせは5つ!

ゴルフ・名前・誕生日・しょうが焼き・好きなタイプでした。

またお2人の馴れ初めはなんとっ!鈴木愛理さんの父がキューピッドであることが判りました。お2人の匂わせを調査しているうちに、お2人がとてもお似合いだなっと感じるビックカップルでした。末永くお幸せに!

田中碧と鈴木愛理

「三笘警察」の記事はこちら。

「いなずまじゅんや」の記事はこちら。